cloud9science

ワタクシ@yu_kuboが見てきたこと作ったもの思ったことなどのメモ置き場

iPhoneタイムラプス撮影用ホルダー

昨年の年末に,携帯をiPhone Xに変えたのですが,カメラアプリにタイムラプス(微速度撮影)モードがあるのに気がつきました。いつからですかね。で思い立って,飛行機の窓にiPhoneを固定するタイムラプス撮影用のホルダーを作ってみました。

 

試作1号機での撮影結果はこちら↑

吸盤でフレームを窓ガラスに固定する方式。飛行機の窓ガラスは垂直ではなく,手前側に傾いています。なのでガラス面に対するカメラの角度をある程度調節できるようにしてあります。

使ってみた結果,わかったこと。吸盤一つだとiPhoneを固定した時に重量で傾く。ガラス面に映りこむのでつや消し黒のケースが必要。固定する力が弱いので,離陸時は普通に撮影できたけど着陸時の衝撃でホルダーから外れてしまった(iPhoneが床を滑ってCAさんの足元へ。ごめんなさい)。

 

試作2号機での撮影結果はこちら↑

吸盤は大型1個を小型4個に変更。つや消し黒のケース使用。ホルダーに強く固定するようにした。

 

新幹線での撮影の場合は,窓ガラスが垂直なのでiphoneも傾けずに固定。

 

いろいろ作ってみての感想。

スペーサーを挟んで傾けた状態で窓ガラスにセロハンテープか何かで固定しちゃった方が早いし,レンズとガラスの距離も近くなって映り込みもなくなりそうだなって思った。

 

その他の動画はこちら↓

time-lapse movie | Flickr