読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cloud9science

ワタクシ@yu_kuboが見てきたこと作ったもの思ったことなどのメモ置き場

「この世界の片隅に」聖地巡礼 #2 入船山記念館,海上自衛隊呉資料館

この世界の片隅に聖地巡礼 #1 広島市江波山気象館,郷土資料館 の続き

cloud999.hatenablog.jp

 

 

 

2日目は呉市内をぐるぐる。まずは歴史の見える丘へ。旧海軍の呉工廠造船部門のあったところ。

歴史の見える丘 - 呉市ホームページ

 

Untitled

Untitled

「大和のふるさと」と壁に描かれた建物のある場所は,以前は戦艦大和を建造したドックでした(1993年に埋め立てられて今は工場になっています)。一段高くなっている屋根は,大和建造の際に,目隠しとして作られたものだそうです。

 

Untitled

呉海軍病院に通じる階段。すずさんと晴美ちゃんが海軍病院に入院した円太郎さんをお見舞いに行く時に通ったところです。階段を上がると,今は国立病院機構呉医療センターの敷地になっています。

階段から見て交差点を挟んだ向かい側が入船山記念館の入り口。

irifuneyama.com

 

Untitled

入船山記念館は呉鎮守府司令長官官舎を保存した博物館です。呉市は1945年には激しい空襲に遭いましたが幸運にも燃えることなく残りました。表側は洋風建築,裏側は和風建築になっています。洋風建築の屋根は宮城県雄勝産のスレート魚鱗葺き。

 

Untitled

Untitled

番兵小屋が移築されていました。病院へのお見舞いの際に,すずさんが番兵小屋の前で警備の水兵に書類のようなものを見せて通行の許可を得ているシーンがありましたね。

 

Untitled

旧海軍 下士官兵集会所の建物。番兵小屋はこの前にありました。周作さんの忘れ物を届けに行ったすずさんが待ち合わせした場所でもあります。つい最近,国から呉市に払い下げられ,老朽化により取り壊されることになったというニュースが流れたところでした。

呉市、旧海軍2施設購入へ 青山クラブ・桜松館 市長意向 観光・文化発信施設に | ヒロシマ平和メディアセンター

 

Untitled

呉中央桟橋5階展望室からの眺め。海自のタグボートなどの補助船舶の係留スポットのようです。奥には,先ほど歴史の見える丘からみた大和建造ドックの屋根が見えます。

 

Untitled

中央桟橋の隣,呉市海事科学館(大和ミュージアム)まで来たら残念なお知らせ。うーむ。

仕方ないので中央桟橋に引き返して艦船めぐりに参加申し込み。遊覧船で海側から海自の基地を見学するツアーです。海自OBのガイド付き。

kure-kansen.com

 

Untitled

Untitled

Untitled

海自の最新型潜水艦そうりゅう型。特徴のひとつは艦尾の舵のつき方。従来の十字型ではなくてX字型になっています。着底した時に舵を損傷しにくくするため,一部損傷した時の操縦の自由度を確保するためだとか。

 

Untitled

護衛艦さみだれ。2013年11月から半年の間,海賊対処行動水上部隊としてソマリア沖に派遣されていました。

 

Untitled

早めのお昼は潜水艦けんりゅうの「ソードドラゴンカレー」 

その後は海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)へ。

 

Untitled

退役した潜水艦をそのまま展示物にしちゃうってすごい。ちなみにスクリューは機密保持のためダミーに差し替えてあるらしい。

 

Untitled

2階は掃海の歴史と技術について。

 

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

3階は潜水艦の歴史と技術について。展示された潜水艦内に入って潜望鏡を覗いたり回したり,操縦席に座ってハンドルを動かしたりすることができます(係員の指示に従って)。 

 

Untitled

くにさきカレーを食べたら,堺川に沿って山の方向へ。

 

Untitled

Untitled

澤原家三ッ蔵

旧澤原家住宅/ひろしま観光ナビ

すずさんが何度もこの前を通って街に買い物に出かけていました。中央の蔵は窓のひさしが互い違いになってる。なんでだろ?

ここから先,山側は住宅街で道が非常に狭く,車のすれ違いが難しくなっています。コンビニやトイレもありません。片渕須直監督からは立ち入らないようにというお願いがありました。今,91歳になったすずさんが静かに老後を過ごしているところでもあります。なのでここでUターン。

togetter.com

 

Untitled

小春橋から見た灰ヶ峰。すずさんと周作さんがデートの時に眺めた風景。当時は後ろに呉消防署の火の見櫓がありましたが今はありません。

 

Untitled

ずいぶん歩いて疲れたのでホテルに戻ってしばし休憩。遅めの晩ごはんは 護衛艦とね特製キーマカレー

 

 

 

その他の写真はこちら↓

2017-01 kure, hiroshima | Flickr

 

この世界の片隅に聖地巡礼 #3 高烏砲台,三高山砲台,灰ヶ峰砲台 に続く

cloud999.hatenablog.jp