cloud9science

ワタクシ@yu_kuboが見てきたこと作ったもの思ったことなどのメモ置き場

大洗→洞爺湖→函館

DSC08589

大洗−苫小牧のフェリーに乗りにいってきました。 

 

DSC08548

水戸駅で,suicaで改札を出て券売機で大洗までのきっぷを買って再入場するとこいつがお出迎え。大洗に着いたらフェリーターミナルのコインロッカーに大きな荷物を預けて,まずは昼ごはんへ。

 

IMG_4456

IMG_4460

大洗の市街をぷらぷら歩いて大洗磯前神社へ。

 

DSC08561

IMG_4466

神社境内にある大洗海洋博物館にも行ってみました。イッカクのユニコーンは左の歯ということは,知識では知っていたのですが,こうして見るとなるほどその通り。

 

DSC08566

DSC08568

再び大洗の市街を散歩。砲身は塩ビパイプでした。

 

DSC08569

明太ソフトをなめつつ歩いて大洗わくわく科学館へ。

なぜ日本原子力研究開発機構?と思ったら,高速増殖炉・常陽が大洗にあるのですね。知らなかった。

 

DSC08574

マーケット・ガーデン作戦が進行中の大洗リゾートアウトレット。大洗マリンタワーにも登ってみました。

 

DSC08578

DSC08582

右側の赤白の煙突の左にある赤い丸いドームが常陽でしょうか。

  

DSC08608

長距離フェリーに乗るのはいつ以来でしょうか。大学生の時には松山−神戸のフェリーを帰省のたびに利用していたんですけどね。

そもそもこの航路のフェリーに乗ろうと思い立ったのは,沖から福島第1原発を見てみたい,と思ったからなのでした。通過予定時刻は22時ごろ。デッキに出れば携帯の電波が拾えて,ぐぐるまっぷでおおよその現在地がつかめます。それで,福島第1原発はあのあたり,ということはわかるのですが双眼鏡(このために持っていった)で見ても暗くてよくわかりません。うーん。 

その代わりと言ってはなんですが,月の出ていない星空がとてもきれいだった。満天の星空。北斗七星がくっきり。太平洋側は,星空がだんだんと海に溶けていっているようで水平線がまったく見えません。怖いけど美しい。

 

DSC08628

IMG_4498

翌朝。背景は鵜ノ巣断崖かな。

 

DSC08638

そんなこんなで苫小牧港に到着。航海時間は19時間。たっぷり本が読めました。

 

IMG_4509

シャトルバスで苫小牧駅へ。特急「北斗」で洞爺へ。バスで洞爺湖温泉へ。

 

DSC08659

DSC08663

DSC08661

温泉きもちいいー。

 

DSC08671

翌朝はホテルから歩いて火山科学館洞爺湖ビジターセンターへ。

 

DSC08678

DSC08674

高校生の団体さんが来ていました。2000年の有珠山噴火で破壊された軽トラと・・・

 

DSC08677

ネジ曲がった室蘭本線の線路。火山科学館↑は有料(大人600円)ですが洞爺湖ビジターセンター↓は無料。

 

DSC08685

DSC08681

今回,何も知らずに洞爺湖温泉に泊まったのですが,有珠山ハザードマップによるとここは有珠山火砕流到達が予想されている場所というだけでなく,山麓噴火の可能性(昭和新山のような可能性)がある場所でもあるのですね。すごいところだ。

 

IMG_4537

IMG_4538

火山科学館から橋をわたってすぐのところにある北海道洞爺湖サミット記念館も訪問してみました。この中で今も現職にあるのはメルケル首相だけかな。 

 

DSC08714

DSC08713

北海道洞爺湖サミット記念館のすぐ裏手にある展望台から見える,2000年有珠山噴火の熱泥流で破壊された町営住宅の建物と砂防ダム。再確認ですが,ここは洞爺湖温泉街のホテルから歩いて5分もないところ。 

 

IMG_4543

DSC08702

外輪山の上に建つのがサミットの会場になったホテル。 

 

DSC08717

バスで洞爺駅へ。特急「北斗」で函館へ。

 

DSC08722

洞爺湖が結氷しないのに,それより南にある大沼が結氷するのは水深が浅いから?

 

DSC08729

函館に到着。来週末の北海道新幹線開通で廃止となる特急「白鳥」との並び。 

 

DSC08741

函館での予定は特に決めていなかったのですが,元 函館市民の頓服さん @alchmistonpuku のアドバイスに従って函館要塞へ。

www.hakobura.jp

 

市電とロープウェイを乗り継いで山頂へ。山頂から雪に埋もれた山道を歩いて20分ほどで函館要塞 御殿山第二砲台跡に到着。北海道なので履いてきていたトレッキングシューズが役に立ちました。

 

DSC08758

DSC08756

DSC08760

DSC08769

双眼鏡持参してたのだから,水平線を眺めて砲撃指揮官ごっこすればよかった。「目標!敵巡洋艦! 方位×× 距離×× 撃てー!」今の時代ならGPS座標かな。 

 

IMG_4570

下山したら雨が降ってきて,さらには雹が降ってきたので喫茶店で休憩。頓服さんのマトリョー鹿がお出迎え。コーヒーおいしい。 

 

DSC08791

坂の向こうに見えるのは記念館となっている青函連絡船 摩周丸。夕陽の反射が美しい。 

 

函館駅からのシャトルバスで函館空港へ。函館空港からJALで羽田へ。 

 

 

 

その他の写真はこちら↓

2016-03 o-arai, lake toya, hakodate | Flickr - Photo Sharing!