読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cloud9science

ワタクシ@yu_kuboが見てきたこと作ったもの思ったことなどのメモ置き場

昆虫大学 in Yokohama 2014

IMG_2800

会場入口に貼られたポスター。メレ山メレ子・昆虫大学学長と演者のみなさんのサイン入り。

 

 

 

昆虫大学 in Yokohama 2014 に一日入学してきました。

昆虫大学はブログ メレンゲが腐るほど腰痛い の管理人メレ山メレ子さん @merec0 の企画による「虫・蟲・ムシ」に関するあれこれを集めたイベントです。

 

2012年の昆虫大学の様子はこちら↓ 


昆虫大学に行ってきた - cloud9science

 

 

 

IMG_2790

 開場5分後の会場の様子。すでにこのありさま。

 

IMG_2788 IMG_2789

 あまのじゃくとへそまがりさん @amaheso_sp の革製品。素晴らしい出来栄え。上の写真の下側に小さく写っているプラナリアを買いました。

 

IMG_2791

 カイコ羊毛フェルトハコイリクロッキーさんでカイコ・ペーパークラフトの名刺をいただきました。

 

IMG_2794

 営業に励むクマムシ博士 @horikawad  実体顕微鏡で生きたクマムシの観察ができました。

 

IMG_2796

 展翅屋工房の政所名積さん。一挙手一投足に対するギャラリーの集中力がすごい。

 

IMG_2797

 2012では好蟻性昆虫の写真パネルを展示してた九州大学総合研究博物館から,今年はカタゾウムシの美しい写真パネル。

 

IMG_2799

 その場にいた丸山宗利先生 @dantyutei をつかまえてサインしてもらいました。

 

他にもたくさん楽しい展示があったのですが,今回は(今回も?)あまり写真撮っていませんでした。

 

昼の部は夕方5時まで。一旦会場を閉めて準備して6時から夜の部,昆虫夜学です。

 

IMG_2803

がくちょーの挨拶に続いては・・・

 

IMG_2806

森林総合研究所岡本朋子さんによるメイントーク「花粉を運ぶ昆虫たち:したたかな植物と従順な昆虫の共生関係」

内容は植物と動物の共進化&進化的軍拡競争。花は昆虫を呼び寄せるために蜜などのエサだけでなく,なかには性フェロモンで雄の昆虫を騙す花も。蜜を与えるのなら,植物と昆虫の関係は相利共生だけど性フェロモンで騙すならこれは片利共生かな。

 

IMG_2807

後半はカンコノキとハナホソガの共生関係について。これが実に面白かった。

ハナホソガの雌はまずカンコノキの雄花を訪れ念入りに花粉を集め,それを持参して雌花に授粉し,その後に産卵する。それを可能にするためにカンコノキは雄花と雌花で異なる匂い物質をつくりハナホソガを誘導している。孵化した幼虫は種子を食べて成長する。1つの花に1つの幼虫であれば種子の半数は食べられ,残りの種子は生き残る。植物の立場からは,受粉の労力のお礼に種子の半数を差し出す形。ハナホソガの立場からは1つの花に2つ卵を産みつけちゃえば効率よく子孫を増やせそう。だけど実際にそうするとカンコノキはその花を未熟のうちに切り落として捨ててしまう。なのでハナホソガは産卵する前にすでに卵が産み付けられていないか念入りに調べる。なんとみごとな進化的軍拡競争。

ネット上にあった岡本さんのインタビュー記事はこちら↓


美人研究者が解き明かす「植物と虫の知的な関係」 【1】私がリケジョになった理由 | 理系女子応援サービス Rikejo [リケジョ]

 

 

質疑応答に続いてはライトニングトーク。昆虫分類学者,菌類学者,気象学者のほかに,絵本作家,音楽家,昆虫館職員,旅行代理店社員からクマムシ博士まで。

 

IMG_2810

まずは菌類学者の白水貴さん。アリに寄生し行動を乗っ取る菌類の話。 アリが絶滅しないのは寄生者に寄生する生物がいるからとのこと。

 

IMG_2811

 風の旅行社が募集したメレ子学長と行く昆虫観察ツアーの紹介。道を50メートル進むのに30分かかるのは,眼がたくさんあるので興味深い昆虫が次々に見つかっちゃうから。

 

IMG_2812

あまり調子が出てないようにも見えたクマムシ博士 @horikawad  やはりJAMSTEC高井研さんが相手じゃないと,ってところでしょうか。

 

IMG_2813

知久寿焼さん。音楽家兼昆虫採集家 。ツノゼミ愛あふれてました。

 

IMG_2814

 休憩時間に配布された昆虫カップケーキ。

 

IMG_2816

 後半は石川県ふれあい昆虫館の福富さんから。次の演者である丸山宗利さんへの挑発的ジャブから始まって怒涛のプレゼンで会場は爆笑の渦。

続く丸山さんもヒゲブトオサムシのスライドを前に「かっこいい」を連呼。

そして絵本作家の とよさきかんじ @panchichi3 さん。作品を作りきっかけが昆虫大学2012だったとは。

(ごめんなさい。お二人のプレゼン写真を撮り忘れてしまいました。福富さんのぶっ飛びプレゼンのせい)

 

IMG_2817

 8人目は気象学者の荒木健太郎 @arakencloud さん。ユスリカの動きをレーダー観測することで上昇気流を掴むことができるので,それを利用した予報を考えているという話。期待してます。

 

 

 

最後に校歌斉唱。


昆虫大学校歌 by morishowta - Hear the world’s sounds

IMG_2819

 メレ子学長と一緒に写っているのは,先日,タイムラインで話題になったお方。昆虫大学校歌の作曲者・森翔太さん @morisatoh です。

全員で校歌斉唱して記念撮影。

充実した実に楽しい時間でした。 スタッフ,出展者のみなさま,ありがとうございました。

 

 

 #昆虫大学 のまとめはこちら↓


昆虫大学2014 in 横浜 - Togetterまとめ

今日の #昆虫大学 を見てると,見逃したのがいくつもあるようで悔しい。なんでだろう。会場をゆっくり3周はしたはずなのに。