読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cloud9science

ワタクシ@yu_kuboが見てきたこと作ったもの思ったことなどのメモ置き場

感染研一般公開に行ってきた

見てきた

R0016142

国立感染症研究所の一般公開に行ってきました。↑これはNHKの美術スタッフが作ったヒトスジシマカデング熱ウイルスを媒介します)のモデル。感染研の方が出演した番組用に作成されたものでそれをもらってきたのだそうです。

 

R0016134 R0016135

メイン会場の様子。

パネル展示のほか,工作コーナーやマイクロピペット操作体験コーナーなど。

 

R0016153

R0016139

R0016136

 暗箱で有精卵の観察。インフルエンザワクチン製造は鶏卵を利用しています。↑この写真では手ブレできれいに写っていないのですが,肉眼では血管の分布や胚がピクピク動く様子も見ることができました。

 

R0016159

 こちらは標本展示の部屋。

 

R0016154 R0016155

R0016143

R0016157

 ↑これはボウフラ釣り。ボウフラの中には肉食の種(カクイカ)がいます。小さいボウフラをエサにカクイカのボウフラを釣っているところ。釣り針は虫ピン。釣り糸は髪の毛。釣りざおはプラ板。一番難しいのは針にエサのボウフラを刺すことだそうです。

 

R0016145 R0016148

 バイオセーフティーラボ体験にも参加してきました。

まずはキャップ,マスク,ガウン,手袋の付け方説明と実技から。次に全身装備のままグローブボックスでピペット操作。これが大変やりにくい。あれこれやってるとグローブがだんだんずれてくる。ボックスも狭くて大変。その後は装備の外し方説明と実技。最後にサンプル搬送の手順についての説明。

 

その他にラボ見学ツアー(病原体の遺伝子を分析する)にも参加しました(こちらの写真はなし)。

 

 

 

その他の写真はこちら↓


2014-10 niid open house - an album on Flickr