cloud9science

ワタクシ@yu_kuboが見てきたこと作ったもの思ったことなどのメモ置き場

熊野古道伊勢路を歩く ツヅラト峠・波田須の道・大吹峠・松本峠 #3

熊野古道伊勢路を歩く #2の続き。

青春18きっぷの残りは1回分。
というわけで帰りの特急券を別途用意して出かける熊野古道伊勢路を歩く #3 です。

今日も5951D→329Cの乗り継ぎ。名古屋駅から梅ヶ谷駅へ。
前回,荷坂峠の時は駅を出て東側の国道へ出ましたが,今回は西へ。
ツヅラト峠は,江戸時代初期に荷坂峠が開かれるまで伊勢の国と紀伊の国を結ぶメインルートでした。



ツヅラト峠

DSC02434
ツヅラト峠の登り口まではきれいに舗装された道路を1時間ほど。
写真では雪がすごく降っているように見えますが,実際にはそれほどでもありませんでした。
この日は,というか翌日も基本晴れてはいましたが細かい雪が舞うような状況でした。

DSC02453
林道から熊野古道ツヅラト峠へ。峠の頂上までは20分ほど。

DSC02466

DSC02471

DSC02468
銀色に輝く熊野灘が美しい。はらはらと舞う雪も美しい。
荷坂峠より角度が良くて海がきれいに見える。

DSC02485

DSC02482
ヒノキのあいだを,石畳を歩いて麓へ。
紀伊長島市街に出て,国道沿いのラーメン屋でアツアツの担々麺をいただく。
今日は残り時間も中途半端なので,峠には行かずに三重県立熊野古道センターへ。



三重県熊野古道センター

DSC02497

DSC02499
展示施設と並んで物販や温泉も。
歩いたあとに温泉に入れば気持ちいいだろうなー。



波田須の道

DSC02507
翌日は新鹿駅からスタート。

DSC02516
国道311号線の脇の階段が波田須の道の登り口。

DSC02533

DSC02527
案内の看板には鎌倉時代の石畳があるとのことでしたが↑これがそうなのかはわかりません。

DSC02545

DSC02542
波田須神社前からの眺め。墨絵のような美しさ。逆光マジック。

DSC02552
思わず挨拶しそうになったカカシさん。

DSC02557
凛々しい紀州犬。「まだまだ小さいけどねー」と飼い主のおじさん。



大吹峠

DSC02568

DSC02569
大吹峠は竹林の中。ヒノキの人工林がほとんどの尾鷲,熊野では珍しい風景。



松本峠

DSC02602

DSC02604

DSC02614

DSC02619
松本峠から鬼ヶ城への遊歩道へ。七里御浜海岸の眺め。
中年のご夫婦と地元のガイドのパーティーがいらしたので,一緒にガイドさんのお話を伺うなど。

石畳の坂を降りると,そこはいきなり熊野市の市街地。

DSC02634
熊野市駅南側の井戸川にかかる橋。
2011年8月の台風12号で流出した橋脚は仮復旧の状態で,ただいま工事中。

DSC02639

DSC02662
四日市や桑名が積雪で真っ白だったけど名古屋はすでに溶けてた。



青春18きっぷ+1で熊野古道伊勢路を3往復。楽しかった。
熊野古道中辺路も歩いてみたくなったけど,現在のところ2011年台風12号による大規模な土砂崩れで小広王子から発心門王子まで通行止め。
さては次はどこへ行こう。