読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cloud9science

ワタクシ@yu_kuboが見てきたこと作ったもの思ったことなどのメモ置き場

みかん県とかつお県をめぐる四国半周の旅 #3

見てきた

みかん県とかつお県をめぐる四国半周の旅 #2の続き。

今日は高知県立牧野植物園へ。
そもそもここは訪問する予定になかった……というか最初の計画では高知ではなく徳島で一泊して大鳴門橋渦の道を見学する予定でした。
が,こちらのブログを見てどうしても牧野植物園に行きたくなったのでした。
"こちらのブログ"だなんで他人行儀な書き方しましたが,はてブTwitterで仲良くしてもらっているアサイさん id:Asay の奥様 id:kalipe のブログですね。

高知駅前発着の観光周遊バス,MY遊バスの五台山1日券で牧野植物園へ。
600円でJR高知駅と牧野植物園の間が乗り降り自由になるだけでなく,牧野植物園の入場料も割引になります。



牧野植物園に行く前に寄り道。五台山展望台でバスを降りて高知市街を一望。



展望台から歩いて竹林寺へ。竹林寺は四国霊場第三十一番札所。
山の中に赤い五重の塔がそびえてて驚いた。
本堂は改修工事中で足場に覆われていました。
平成26年に予定されている50年に一度の本尊ご開帳に向けての準備のようです。
竹林寺を通り抜けると牧野植物園の南門。



鶴瓶じゃないよ。富太郎だよ。

園内にはとてもたくさんのトンボや蝶が舞っていました。
植物園のスタッフに聞いたところ,特に昆虫の繁殖は行なっておらず,昆虫は外からかやってきているのだそうです。



「南風20号」で帰路へ。瀬戸大橋からの夕陽が素晴らしくキレイだった件。
この夕陽が下灘駅で見られれば言うことなしだったなー。
次はうどん県とナルト県に。

というわけで3回シリーズ終了です。
読んでいただきありがとうございました。