cloud9science

ワタクシ@yu_kuboが見てきたこと作ったもの思ったことなどのメモ置き場

作ってみた

マジック4カード

この記事は旧ブログの記事を再編集したものです。 紙製トランプで作る,種も仕掛けもあるマジックです。 まずは動画をご覧ください。 作り方は以下のように。 まず同じ数字の4枚のカードを重ねて,数字の側から見て下から1cm,左から1cmくらいの位置に穴を開…

久しぶりにフライタイイング

ピカピカひれピンのアマゴです。先月,超久しぶりに釣りに行ってきました。いまはテンカラで毛ばり釣りがメインです。 というかそれオンリー。いつまでたってもへたっぴだけど。その後,てつるカフェのあとで行った井の頭自然文化園でお会いした さくまさん …

コインマジックの木工キット

仕事の帰りに寄った東急ハンズで木工キットを買いました。 いろんなパズルがあったのですが買ったのはコインマジック。 コインが消失するものです。 精度もよく,つくりやすいよくできたキットでした。

双眼鏡の太陽観測用フィルターを作ってみた

5月21日(月)は金環日食が観測できます。 6月6日(水)には金星の太陽面通過が観測できます。 太陽の観測には専用のものを使って下さい。 黒い下敷きやサングラスは紫外線や赤外線を透過してしまうので,最悪の場合,日食網膜症となります。 必ず専用の観察…

二重らせん携帯ストラップ

この記事は旧サイトの記事を再構成したものです。 ひもを編むだけで簡単に作れる二重らせん携帯ストラップを作ってみました。 といっても私の今使っている携帯はiPhoneなので付けられないのですが。 材料は東急ハンズで購入した唐うちひも。2m×2色です。これ…

卓上型ルンバを作ってみた(大人の科学マガジンVol.33)

大人の科学マガジンVol.33の付録を作ってみました。なんてことはなく完成したのですが(いつもどおりの素晴らしい解説のおかげ)どうもギアのかみ合わせが悪く,その場でくるくる回転してばかりです。 接触センサーとは関係なしにタイヤが逆回転してしまって…

クリップバッタ

この記事は旧サイトの記事を再構成したものです。 プラスチックのクリップを使って作るバッタです。 動画をご覧下さい。 材料はプラスチックのクリップ。ホームセンターで購入しました。 これを2個噛みあわせます。 ちょっとチカラが要りますがしっかり奥ま…

サンショウウオのマグネットピン

カスミサンショウウオを手に入れました! というのは冗談で,これは海洋堂のフィギュア,チョコQについているものです。 前回の記事で「サンショウウオ飼いたくなった!」と書いたのですが,その後 @min_hynobius さんと @invasivespeacie さんに,野生動物…

首振りドラゴン

この記事は旧サイトの記事を加筆,再構成したものです 首振りドラゴンはホロウマスク錯視と呼ばれる錯視を利用した作品です。 動画をご覧下さい。 ドラゴンの顔は実際には凹んでいるのですが,人の脳は二次元の網膜像から三次元の立体を脳の中に再構成する際…

ネオジム磁石でタンパク質二次構造モデル

作ってみた!というほどのことではないのですがネオジム磁石でタンパク質の二次構造をモデル化してみました。高校生物ではタンパク質の構造として,一次構造,二次構造,三次構造,四次構造を勉強します。 このうち二次構造ではαらせんとβシートの二種類ある…

改良版文字合わせパズル

この記事は旧サイトの記事を再構成したものです。文字あわせパズルは,4行4列の正方形を2行2列に折りたたんで同じ文字をそろえるパズルです。 動画をご覧下さい。 文字あわせパズルの元ネタは永崎まりこさんの色あわせカードです。 色あわせカードは黒の画用…

テオ・ヤンセンのミニ・リノセロス

学研大人の科学マガジン別冊の付録 テオ・ヤンセンのミニ・リノセロスを作ってみました。 扇子で仰ぐと歩き出します。どちらから仰いでも同じ一定の方向に歩きます。 説明書の通りに慎重に組み立てれば必ずうまくいくはず。 前回の大人の科学マガジンVol.30 …

動脈血と静脈血

いつも面白い佐藤健太郎さんのブログ有機化学美術館・分館でオゾンは体にいいのか悪いのか?という記事を読みました。以下に少し引用します。 <引用> ところが最近、少量の血液を採取し、オゾンを吹き込んで血を「浄化」した上で体内に戻すという、「血液…

脈拍を可視化する

ブログちょこっとした理科の小道具で脈拍を見る方法が紹介されていたので,それを真似してみたことがあります。 画鋲を使うというところに少し引っかかっていた(安全性の点で)のでこれを改良してみました。 材料は板目表紙とφ3mm×40mmのラミン丸棒。 板目…

デジタルピンホールカメラで撮影を

以前にデジタルピンホールカメラを紹介しました。 NEX-5Nのボディキャップにアルミ板のφ0.2mmのピンホールをつけたものです。 その時は曇りでしたので晴天での撮影にも行ってきました。 いかがでしょうか?

ウミウシのマグネットピン

仕事帰りに寄った東急ハンズにカエル工房の特設コーナーが開設されていました。 カエルやヘビなど素晴らしいフィギュアが並んでいたのですが,私の眼を惹いたのはウミウシ! 4個も買ってしまいました。 でもこれは携帯ストラップ。わたしのiPhoneには付けら…

ビー玉鏡像異性体モデル

作り方はこちら

デジタルピンホールカメラ

新しく買ったSony NEX-5Nはレンズを外した状態でシャッターをきることができます。 ということは自作ピンホールをつければピンホールカメラになる!(*゚▽゚)ノ というわけで作ってみました。 ソニーストアで買ったEマウントボディーキャップの中央にドリルで穴…