cloud9science

ワタクシ@yu_kuboが見てきたこと作ったもの思ったことなどのメモ置き場

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館に三式戦闘機 飛燕 を見に行ってきました。

www.sorahaku.net

 

IMG_0221

IMG_0222

IMG_0230

ジュラルミン銀ピカの機体が美しい。水冷エンジンの細くとがった機首がかっこいい。日の丸の模様は機体に描かれているのではなく投影されたものです。

 

 

 

仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館に行ってきました。昨年5月に仙台を訪問したので行く予定だったのに航空便の突発的な運休で行けなかったのでした。再チャレンジです。

 

IMG_0171

東海道新幹線で品川へ。品川から特急ひたちで仙台へ。常磐線再開通2日目です。 常磐線で仙台まで行くのは2011年2月以来。車窓から福島第二原発はちらりと見えたけど福島第一原発は山の向こうで見えず。山の上にクレーンが何本もつきだして見えてたところが多分そうだと思う。

 

Untitled

Untitled

昨年の仙台訪問では牛タンを食べたので今回はせり鍋を食べたいと思ってホテルのフロントで聞いたらもうオフシーズンなので難しいかもとの返事(冬の料理なんだって)。残念だなーと思って仙台駅地下のレストラン街を歩いてたら鴨せり鍋のお店がありました。せりの芳香が鼻をつく。シャキシャキの歯ごたえ。めちゃうま。

そして翌朝は仙石線中野栄駅へ。駅から徒歩15分で水族館。 

www.uminomori.jp

 

Untitled

1階は「日本のうみ」。最初の展示がホヤの養殖の様子。しくった! 昨日ホヤを頼むの忘れてた!

 

Untitled

2つ目の水槽は三陸の海を再現した大水槽。ここを泳ぐスナメリは石巻の定置網で捕獲されてしまった個体で,弱っていたので治療の上で展示することになった個体。今はもう元気で,いたずらっ子のようにいろんな魚を追いかけてつつくので,魚から嫌がられていました。

 

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

深海魚が冷凍の状態で触れる展示になってた。

 

Untitled

Untitled

2階に上がってうみの杜スタジアム(イルカ・アシカショー)。背景のあまりにも殺風景な様子にちょっとびっくり。これを逆手に取った演出を考えるといいのでは。

 

Untitled

Untitled

ショーにはルリコンゴウインコとハリスホークも参加。ルリコンゴウインコが観客をかすめて飛ぶ。ルリコンゴウインコの尾羽の根元にアンテナが見えた。脱走対策で発信器か何かをつけているのかな。

 

Untitled

Untitled

2階の展示は「世界のうみ」。 

 

Untitled

Untitled

魚以外の展示も。

 

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

お昼には水族館を離脱して仙台空港へ。

 

Untitled

仙台→セントレアのIVEXに搭乗。ボンバルディアCRJに乗ってみたかったのでした。胴体後部の2機のエンジンとT字型の尾翼がかっこいい。ようやく乗れました。何度も飛んだ松山行きと違って,地上が見えてもどこなのかさっぱりわからなかった。

 

 

 

 その他の写真はこちら↓

https://www.flickr.com/photos/yu-kubo/albums/72157713504119776

 

 

 

ツバメの巣のせ台

 東京に住んでいた時,ベランダにツバメが来てくれるように巣のせ台を設置していたのですが,高層階ということもあって一度も来てくれませんでした。名古屋の家は低層階なので今度こそ来てほしいと思ってまた作りました。

 

IMG_0150

エアコン室外機のぶら下げ用ボルトを利用してベランダの天井に固定。天井との間が狭いほうがツバメは安心して子育てができる(天敵が侵入しにくい)そうなので。

 

参考にしたのはこちらのページ↓

www7b.biglobe.ne.jp

 

IMG_0147

ベニアを組んでコの字型に。 

 

IMG_0148

ダイソーで買った木粉粘土をよくこねてお皿型に。実際のツバメの巣のサイズに比べると少し浅いかなとも思ったけど,泥を付け足してちょうどいいサイズにしてから使ってくれたらいいな。

さてさて。来てくれるでしょうか。

 

 

 

引越しました

再び名古屋市民になりました。転勤です。

お近くになりましたみなさま,よろしくお願いします。

これまでスタッフとして参加してきた えるかふぇ には,年に一度くらいは今後も参加したいと思っています。

名古屋でも えるかふぇ みたいなリテラシーカフェやってみたい。名市大医学部のあの先生とか藤田医科大学のあの先生とか鈴鹿医療科技大のあの先生とかの話を聞いてみたい。

 

IMG_0141

写真は名古屋駅前,JRゲートタワー26階の献血ルームから。ここは日本で一番高いところにある献血ルームだそうです。

ところで新型コロナウイルスの影響で,献血ルーム以外の移動献血車による献血が止まっています。健康なみなさんはぜひ献血ルームでの献血に。できれば成分献血で。全血献血だと次の献血は3ヶ月後ですが,成分献血なら次は2週間後に可能ですので。前日までに電話で献血ルームに予約を入れておくと,当日の待ち時間が短くなりますのでオススメです。

 

新宿御苑&明治神宮

先週は東京港野鳥公園に鳥の写真を撮りに行ってきましたが,今度は新宿御苑明治神宮にも行ってみました。

まずは新宿御苑へ。東京メトロ新宿3丁目駅から徒歩10分くらいで新宿口に到着。入場料は500円。

fng.or.jp

 

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

ヒヨドリキジバトハクセキレイはわかるけどあとはわからない。

 

次は明治神宮へ。新宿御苑新宿口から歩いて30分くらいかな。

www.meijijingu.or.jp

 

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

桜がもう咲いていてメジロが蜜を吸いに来ていた。メジロを久しぶりに見たような気がする。 

 

 

 

その他の写真はこちら↓

2020-02 shinjuku gyoen national garden | Flickr

 

 

 

東京港野鳥公園

新しい望遠レンズを買って空自岐阜基地航空祭に行ってきましたが,今度は野鳥の撮影に行ってきました。東京港野鳥公園に。東京モノレール流通センター駅から徒歩10分くらい。

www.tptc.co.jp

 

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

鳥の名前はわかりません。レンジャクという珍しい鳥が来ていたそうです(公園レンジャーから聞いた)。

 

東京港野鳥公園からさらに30分歩いて城南島海浜公園にも行ってみました。ここは羽田空港のB滑走路に降りるときにすぐ下に見えていた公園で,一度行ってみたいと思っていたのでした。 

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled 

 

 

その他の写真はこちら↓

2020-02 tokyo port wild bird park | Flickr

 

 

 

骨の博物館(日大生物資源科学部博物館)&麻布大学いのちの博物館

 Twitterのタイムラインに面白そうな博物館の情報が流れてきたので見に行ってきました。

hp.brs.nihon-u.ac.jp

 

骨の博物館は日本大学生物資源学部の博物館です。獣医学教育のための標本や資料が元になっているようです。最寄駅は小田急江ノ島線六会日大前駅ですが,せっかくなので開通したばかりの相鉄・JR直通線を利用してみました。新宿から相鉄JR直通線で湘南台へ。湘南台から小田急江ノ島線で1駅。六会日大前駅から徒歩3分で到着。

 

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

最初の展示は陸の生き物。骨格標本と剥製が同じポーズで並んでいるのがいい。

 

Untitled

Untitled

Untitled

続いては空の生き物。骨格標本なのにとても生き生きしてる感じがする。

 

Untitled

Untitled

Untitled

3つ目の展示は海の生き物。ここまでの展示は1階。次は3階へ。

 

Untitled

Untitled

Untitled

家畜と森林と鉱石と農機具・漁具の展示。

 

Untitled

Untitled

昆虫と稲の起源についての展示。

 

 私立大学獣医学科が開設した大学博物館が相模原にもあるので,こちらにも行ってみました。麻布大学いのちの博物館。小田急江ノ島線から町田でJR横浜線に乗り換え。矢部駅から徒歩5分で到着。

life-museum.azabu-u.ac.jp

 

Untitled

手前側オオカミの骨格標本と後ろ側イヌの骨格標本

 

Untitled

タヌキの糞から抽出された植物の種子とプラスチック片。 

 

Untitled

哺乳類の大腿骨の比較。フェネックからゾウまで。

 

Untitled

Untitled

博物館の一番奥の部屋にハンズオンのコーナーが(土曜日だけの開催)。触れる骨格標本がたくさんあり,大学生ボランティアがいろいろ教えてくれました。

 

 

 

その他の写真はこちら↓

2020-01 museum of bones and skeletons | Flickr

 

 

 

館山海軍航空隊赤山地下壕跡

千葉工業大学教授の八馬智さんのTwitterをフォローしています。それで知った千葉県館山市の戦争遺跡を見に行ってきました。

hachim.hateblo.jp

 

内房線でまっすぐ向かってもつまらないと思って,品川から京急久里浜へ。久里浜から東京湾横断フェリーで金谷へ。浜金谷から内房線で館山へ。館山駅からはタクシーを利用(10分くらい,1000円ちょっと)。 

www.city.tateyama.chiba.jp

受付で名簿に記名し,入場券を購入してヘルメットと懐中電灯を受け取ったら地下壕へGO!

 

Untitled

Untitled

Untitled

ここは砂岩で,元は水平に積もったはずの地層が傾いてる。表面の凸凹はツルハシで,人力で掘削した跡。正確な記録は残っていないのですが,状況から見て戦況も押し詰まった1944年ごろに大慌ててで掘削したのではないかとのこと。 

 

Untitled

Untitled

地層が見事にずれてる。この断層が生じたときに地震はあったのだろうか。ずれの量と向きからそのあたりの推定はできるのだろうか。なんてことを考えた。

 

Untitled

Untitled

帰りは歩いて館山駅へ。途中の 渚の駅たてやま にある渚の博物館館山市立博物館分館)も見ていきました。 

 

 

 

いきもにあ2019出展報告

例によってほとんど写真は撮れていません。

www.equimonia.net

 

IMG_0072

IMG_0071

 

今回も触角カチューシャを出展しました。 

cloud999.hatenablog.jp

ブースを通りかかった一般参加者の皆さんに触角カチューシャを試着&自撮りしてもらいました。関西だから東京で開催の博物ふぇすてぃばるよりノリがいいかというとそうでもなくて,恥ずかしがって逃げてしまう人も多かったです。楽しげに装着する人と逃げてしまう人に特定の傾向はなくて,子供でも恥ずかしがって逃げてしまうこともあれば高齢者だけど面白がってつけてくれる方も。男女の差も感じませんでした。 

 

郡司芽久先生の講演「キリンの首に秘められた謎を探る」を聞きに行けなかったのが残念(ひとりで店番だったのだ)。サインをもらおうと本も持って行ったのに。

 

IMG_0073 

そしてなんと!!!イッカクの牙カチューシャが売れました。40cmと50cmを用意していたのですが,「これめっちゃ欲しい!」と言う少年が50cmをお買い上げ。装着して楽しげに会場内を回っていました(遠くからでもとてもよく目立つのだ)。

ルリボシカミキリとオオスズメバチのカチューシャは初日に売り切れ。ありがとうございました。

とても楽しいイベントでした。一般参加者のみなさん,スタッフのみなさん,出展者のみなさん,どうもありがとうございました。 

 

 

 

前回のいきもにあ2018の出展報告はこちら↓

cloud999.hatenablog.jp

博物ふぇすてぃばるの出展報告はこちら↓

cloud999.hatenablog.jp

 

 

 

石垣島フィッシング3回目

今年3回目,石垣島にまたまた釣りに行ってきました。釣った魚の写真しか撮っていないのでそれだけを記録。

 

1回目と2回目はこちら↓

cloud999.hatenablog.jp

cloud999.hatenablog.jp

 

今回は羽田空港6時10分発に搭乗。こんな時間の便,客はいるのかと思ったら満席。リゾート地での滞在時間を長く取りたい客が多いようです。前日に羽田空港近くのホテルに泊まり4時に起きて4時45分発のホテルの送迎バスで空港に移動。

1日目。天気予報は雨でしたがずっと降りっぱなしではなくて降ったり止んだり。おまけに台風発生で風が強い。

 

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

オジサン(魚の名前)が釣れたのは嬉しかった。ずっと釣りたかったので。下顎に生えたこのひげは味覚器官を備えていて砂中の餌を探るのに使います。次はバラクーダとマングローブジャックを釣ってみたい。

 

2日目も予報は雨。だけどほぼ降らず。午後は台風接近で強風の予報だったけど,こちらも昨日より風は弱かった。台風どこいった?って感じ。

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

Untitled

こちらはヤイトハタかなアカマダラハタかな。今回の釣行で一番大きかった個体。40cmくらい。めっちゃよく引いいてくれました。

 

3日間,ルアーを投げまくってきたので人差し指が痛い。前回同様,今回もすべて自作したスプーンで釣りました。

cloud999.hatenablog.jp

cloud999.hatenablog.jp

金ラメのオレンジ色が一番たくさん釣れた。魚にはエビっぽく見えてるんでしょうか。たくさん釣ったので塗装(100円ショップで買ったマニキュアによる)がハゲハゲに。

 

 

 

 その他の写真はこちら↓

2019-11 ishigakijima island fishing | Flickr